[WordPress] サイトマップを登録して、Google サーチコンソールに更新を通知する

ソーシャル経由のアクセスが増えたとはいえ、まだまだ検索エンジン経由のアクセスは重要です。検索エンジンで上位表示するのに有効な手段の一つが、サイトマップを通知すること。

今回は、プラグインを使って、WordPressサイトと更新を通知させてみます。

Google XML Sitemapsをインストールする

Google XML Sitemapsは、WordPressのプラグイン追加画面からインストールが可能です。「Google XML Sitemaps」で検索します。

インストールが完了したら、有効化をして「ドメイン/sitemap.xml」にアクセスすると、しっかりとサイトマップが作成されているのがわかります。

その他にも、サイトマップのキャッシュファイルのサイズやrobots.txtの記載、優先度の調整など、必要以上の機能がそろっているので、カスタマイズをすることで、より詳細な通知が可能です。